海の精 有機塩麹

先日、嬉しいお届けものが届きました
e0240468_5381210.jpg


海の精さんの有機塩麹
一緒にNPO法人日本食用塩研究会の『正しい塩の選び方』などの冊子と、お塩のサンプルも入っていました
あらしおは使っているので、サンプルはお友達にあげようかな^ ^
ペッパーソルトとやきしおも何気に使うのが楽しみ~♪


こちらの塩麹は、秋田県産の有機玄米に、伝統海塩『海の精』を使ったもの

『海の精』に関しては、以前ご紹介しましたが、日本の伝統的な製法で作られた海塩
こちらの塩を知ったのは確かパンの本だったのですが、
その後マクロビ本を見てみると、必ずこちらのお塩が推奨調味料として挙げられています。

日本食用塩研究会の冊子によると、
身体によい塩というのは、ミネラルバランスのとれた塩のことだそう。
塩は塩化ナトリウムのほかに主要成分としてカルシウム、マグネシウム、カリウムがあり、
これらの含有量が規定範囲内にあるものがバランスのとれた塩なのだそうです。

一般的な加工塩は塩化ナトリウムの量が多くその他のミネラルが少ない傾向にあるようです
高血圧その他健康習慣病の原因とされる塩分の摂りすぎとは、この塩化ナトリウムによるもののようです
減塩を謳うのではなく、塩の質を問うべきなのかもしれませんね

美味しい塩が甘いのは、塩化ナトリウム以外のミネラルがバランスよく含まれているからなのですね
こちらの『海の精』は、伝統的製法と国産原料というだけでなく、
このミネラルバランスがとれているからこそ、マクロビオティック推奨商品であり、
美味しいと感じるのですね



そんな『海の精』と有機玄米でできた塩麹!
これ以上プレミアムなものはないのでは?と思うくらい是非使ってみたいものでした

海の精さん、モラタメさん、ありがとうございます♪


実は自家製塩麹も、海の精を使って仕込んでいました
e0240468_5585747.jpg


海の精さんのは有機玄米なのでうっすら茶色
e0240468_833494.jpg



まずは味比べ
ワタシのは出来上がってから1週間くらいのものです
って、ワタシのなんちゃって塩麹と比べるなんて恐れ多いですけどね、、、(´ε`;)

海の精さんの有機塩麹は塩気がマイルド!
ワタシのほうが少ししょっぱく感じました
これでも市販のものよりは塩分控えめだと思っていたのですが、
海の精さんのものは塩分よりも旨みが強く出ていて、美味しい!
やっぱり全然違いますね
原料のお米も違いますし、一番は発酵による旨みが違うのだと思います
発酵って難しい~
パンと同じですね

そしてピューレ状になっていて、滑らかで使いやすそうです
こちらが届いてから、自家製塩麹も速攻バーミックスでピューレ状にしました^ ^


何つくろうかな~と、まずはシンプルにきゅうりの塩麹漬け
e0240468_84696.jpg

やっぱりピューレ状のほうが馴染みやすいですね

e0240468_823941.jpg

塩麹で漬けただけなのに、甘くて美味しいです
万能調味料という所以は、この発酵による旨みなのでしょうね


こちらは白いんげんの塩麹煮
e0240468_86991.jpg

白いんげんを昆布と水と塩麹で煮ました
ふっくらつやつや~
ふっくらとできたのも、塩麹効果かな?
そして昆布も要らなかったかなと思うくらい旨みがたっぷり


塩麹、想像以上に美味しいですね!
ただの塩だと思ってはいけないですね
発酵調味料ですもんね
塩麹、すごいな~





そしてこちらは全粒粉の塩麹スコーン
e0240468_69373.jpg

いつもの、ノンバターノンエッグのスコーン
ER、ドルチェ、北海道産全粒粉、米油、甜菜糖、と有機塩麹
焼き上がって、何ともいえない芳ばしい香りが部屋中に~

塩麹は粉に対して10%くらい加えました
ちょっと多いかも?と思いましたが、
焼き上がりを食べてみるとしょっぱくもなくほんのり塩気で丁度いいくらいでした
自家製のだともう少し控えないと塩分が強く出るかもしれません


ほかにも、息子ゴハンなどもいろいろ作りましたので、またご紹介させてください




海の精ショップファンサイト参加中



海の精ショップ



ランキングに参加しています
クリックして頂くとポイントが入る仕組みです




にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


くるみが500g/525円!イーグル2.5キロが315円!

いつもありがとうございます!
更新の励みになります♪

[PR]
by coco_a13 | 2012-04-28 09:10 | モニター
<< 甘糀酵母ベーグル&黒糖パン 甘糀スコーンと息子ごはん >>