菜花ときのこの米粉ガレット 燻製風味

簡単朝食の料理レシピ
簡単朝食の料理レシピ


先日こちらのスパイスを戴きました
e0240468_5152179.jpg

・味付塩コショー 燻製風味
・パセリ
・シナモンシュガー
・パパン ガーリックトーストミックス

ハウス食品さん、レシピブログさん、ありがとうございます。


こちらのスパイスの中から、まずは燻製風味の塩胡椒を使って米粉ガレットを作りました。
e0240468_5243470.jpg


ガレット、本来はそば粉で作るものですが、そば粉がいつでもあるわけではなく、、、。
家にあるもの、ということで米粉を使ってみました。
ガレットは混ぜて焼くだけなので、
朝、ごはんを炊くのを忘れた!パンもない!お腹を空かせた息子が待ってる!ってときに助かります(笑)



米粉と豆乳、塩のシンプルなクレープ生地の上に、旬野菜の菜花と、しめじ。
野菜を燻製風味の塩胡椒で調味したら、ベーコンを入れているかのような深みのある味になりました。
マクロビにはない調味料ですが、ベーコンが恋しいときにいいかも(笑)
いつもは青菜類は好まない息子も、『おいし~おいし~』ともりもり食べていました。
味付けが新鮮だったからかな??
生地とフィリングを一緒にフォークで刺して、『こうやって食べるんよ~』と教えてやると、一生懸命生地と野菜を刺して食べてました。
教えたらこんなこともできるんや~と、ちょっと感心しました。


米粉生地は、ほんのり粉の甘味と塩気が効いていて、もっちりもちもち。
この生地でジャムなんかを巻いてデザートにしてもいいかも。
今度作ってみよう♪



ご参考までに、今回作ったのはこんな感じです。


*菜花ときのこの米粉ガレット 燻製風味*

【材料】(2人分)
ガレット生地
 ◇米粉・・・50g
 ◇塩・・・少々
 ◇豆乳・・・100g

フィリング
 菜花・・・1/2束
 たまねぎ・・・1/4個
 しめじ・・・1/2株
 GABAN 味付塩コショー 燻製風味・・・適量

油・・・適量

【作り方】
①ガレット生地を作る。
 ボウルに米粉と塩を入れ、豆乳を少しずつ注いで混ぜる。

②フライパンに油を熱し、①の生地を薄く流して焼く。

③フィリングを作る。
菜花は食べやすい大きさに切り、しめじは石づきをとってほぐし、玉ねぎは薄切りにする。

④フライパンに油を熱し、③のたまねぎを入れて炒め、甘い香りがしてきたら、しめじ、菜花の順に加えてざっと混ぜる。水を少々加えて蓋をし、蒸し焼きにする。

⑤野菜に火が通ったらGABAN味付塩コショー 燻製風味で調味し、ガレット生地の上に盛り付ける。


e0240468_5471067.jpg

一応マクロビアンなので、ベーコンも卵も使いませんでしたが、ベーコンやハム、チーズを使っても美味しいだろうな~と思います。
あ、あとやっぱりコンプレとかもいいな~。
他にも、サラダ風だったり、クリーム系だったり、スイーツ系などなど、いろいろなフィリングで楽しめそう♪
米粉ガレット、しばらくハマりそうです。






今回は忙しい朝に嬉しいレシピということですが、、、。
2人目を出産してから、毎日が嵐のように過ぎていきます。
毎日同じことの繰り返しで、ただひたすら目の前のことをこなすので精一杯。
我ながら余裕がないな~と思います(^ ^;)

息子のごはんも、マクロビも、実践しているようなしていないような、、、
以前ほど時間が取れず、簡単、時短なものに惹かれるこの頃です。




ランキングに参加しています♪
クリックしていただくとポイントが入る仕組みです

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村







いつもありがとうございます♪
更新の励みになっています!

[PR]
by coco_a13 | 2013-03-31 05:11 | モニター
<< 蒸し野菜と雑穀のサラダ パセリソース 米粉トリュフ 発酵黒生姜味 >>