<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

蒸し野菜と雑穀のサラダ パセリソース

簡単朝食の料理レシピ
簡単朝食の料理レシピ


本日2つめの投稿
レシピ投稿期限が迫っているので、、、。
作ってはいたのですが、UPする時間がなかったのです、、、。



ということで、頂いたスパイスの中から、今回はパセリを使用
蒸し野菜と雑穀のパセリサラダです。

e0240468_6194743.jpg

冬の間、生野菜はあまり摂っていなかったのですが、
少しずつ暖かくなってきたのと、春の陽気に誘われて、生サラダもちょこちょこ食べるようになりました。
春の陽気とはいいますが、自分の身体に素直になってみると、ほんとにそうなんだな~と実感します。
デトックスの季節、身体が陰性を欲しているんですね。

パセリソースは、GABANパセリと白味噌で作りました。
爽やかなパセリとこっくり甘い白味噌が意外と合うのです。
あと、生野菜なのでお味噌を使って陰陽のバランスをとっています。

雑穀は押麦を使いました。
押麦は浸水も要らず、加熱時間も短いので時間のないときに便利で、最近はよく押麦を使っています。
雑穀入りなのでワンディッシュで満足なメニューです。



ご参考までに、作ったのはこんな感じです。


*蒸し野菜と雑穀のサラダ パセリソース*

【材料】(2人分)
押麦・・・大2
水・・・適量

じゃがいも・・・小2個
にんじん・・・1/2本
かぶ・・・2個
レタス・・・適量
塩・・・適量


パセリソース
 GABANパセリ・・・大1
 白味噌・・・大1
 酢・・・大1/2
 メープルシロップ・・・大1
 水・・・大2~3


【作り方】
①押麦はざるに入れて軽く洗い、鍋に入れてたっぷりの水を加えて火にかける。
 沸騰したら火を弱めて10分ほど煮てから、火を止めて蓋をして10分蒸らす。

②①の押麦をざるにとって流水でざっと洗い、水気を切っておく。

③パセリソースの材料を合わせておく。

④じゃがいも、にんじん、かぶは食べやすい大きさに切り、塩少々を振って蒸す。
 レタスは食べやすい大きさにちぎり、水にさらしてから、水気を切っておく。

⑤ボウルに②の押麦と③の野菜を入れ、パセリソースで和える。


e0240468_6573582.jpg

野菜はあるもので何でも。
画像のものは、パセリソースを別容器に盛って、食べる前にかけました。
生野菜はいつも最後まで残ってしまう息子ですが、パセリソースがよかったのか、喜んでレタスをおかわりしてました。


e0240468_6455217.jpg

じゃがいもは陰性なのであまり摂っていなかったのですが、最近はなんだか無性に食べたくなります。
蒸かしたじゃがいもにこっくりとしたソースが美味しくて、食べ過ぎます、、、。



ちなみに、何でも食べる息子ですが、やっぱり歳相応に食べ物の好き嫌いは出ています。
レタスなどの生野菜、青菜類はやはり好んではいないようです。
それでも、残したことは一回もありません。
逆に、無理に食べさせようとしたこともありません。
あまり進まないようなら、残していいよ、もうおしまいね、と言って片付けます。
強要することは、トラウマ&さらなる嫌いを導くだけかな、と。
そうすると、食いしん坊な息子は、食べる!といって自ら食べています(笑)

これから成長していったら、もっと好みもでてきて、食べないと言うのかな。
世の中の美味しいものを知って、ハハの味気ない(笑)マクロビ料理も食べなくなるときが来るのかな、と
ふと思うこの頃です。



ランキングに参加しています♪
クリックしていただくとポイントが入る仕組みです

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村







いつもありがとうございます♪
更新の励みになっています!

[PR]
by coco_a13 | 2013-03-31 05:43 | モニター

菜花ときのこの米粉ガレット 燻製風味

簡単朝食の料理レシピ
簡単朝食の料理レシピ


先日こちらのスパイスを戴きました
e0240468_5152179.jpg

・味付塩コショー 燻製風味
・パセリ
・シナモンシュガー
・パパン ガーリックトーストミックス

ハウス食品さん、レシピブログさん、ありがとうございます。


こちらのスパイスの中から、まずは燻製風味の塩胡椒を使って米粉ガレットを作りました。
e0240468_5243470.jpg


ガレット、本来はそば粉で作るものですが、そば粉がいつでもあるわけではなく、、、。
家にあるもの、ということで米粉を使ってみました。
ガレットは混ぜて焼くだけなので、
朝、ごはんを炊くのを忘れた!パンもない!お腹を空かせた息子が待ってる!ってときに助かります(笑)



米粉と豆乳、塩のシンプルなクレープ生地の上に、旬野菜の菜花と、しめじ。
野菜を燻製風味の塩胡椒で調味したら、ベーコンを入れているかのような深みのある味になりました。
マクロビにはない調味料ですが、ベーコンが恋しいときにいいかも(笑)
いつもは青菜類は好まない息子も、『おいし~おいし~』ともりもり食べていました。
味付けが新鮮だったからかな??
生地とフィリングを一緒にフォークで刺して、『こうやって食べるんよ~』と教えてやると、一生懸命生地と野菜を刺して食べてました。
教えたらこんなこともできるんや~と、ちょっと感心しました。


米粉生地は、ほんのり粉の甘味と塩気が効いていて、もっちりもちもち。
この生地でジャムなんかを巻いてデザートにしてもいいかも。
今度作ってみよう♪



ご参考までに、今回作ったのはこんな感じです。


*菜花ときのこの米粉ガレット 燻製風味*

【材料】(2人分)
ガレット生地
 ◇米粉・・・50g
 ◇塩・・・少々
 ◇豆乳・・・100g

フィリング
 菜花・・・1/2束
 たまねぎ・・・1/4個
 しめじ・・・1/2株
 GABAN 味付塩コショー 燻製風味・・・適量

油・・・適量

【作り方】
①ガレット生地を作る。
 ボウルに米粉と塩を入れ、豆乳を少しずつ注いで混ぜる。

②フライパンに油を熱し、①の生地を薄く流して焼く。

③フィリングを作る。
菜花は食べやすい大きさに切り、しめじは石づきをとってほぐし、玉ねぎは薄切りにする。

④フライパンに油を熱し、③のたまねぎを入れて炒め、甘い香りがしてきたら、しめじ、菜花の順に加えてざっと混ぜる。水を少々加えて蓋をし、蒸し焼きにする。

⑤野菜に火が通ったらGABAN味付塩コショー 燻製風味で調味し、ガレット生地の上に盛り付ける。


e0240468_5471067.jpg

一応マクロビアンなので、ベーコンも卵も使いませんでしたが、ベーコンやハム、チーズを使っても美味しいだろうな~と思います。
あ、あとやっぱりコンプレとかもいいな~。
他にも、サラダ風だったり、クリーム系だったり、スイーツ系などなど、いろいろなフィリングで楽しめそう♪
米粉ガレット、しばらくハマりそうです。






今回は忙しい朝に嬉しいレシピということですが、、、。
2人目を出産してから、毎日が嵐のように過ぎていきます。
毎日同じことの繰り返しで、ただひたすら目の前のことをこなすので精一杯。
我ながら余裕がないな~と思います(^ ^;)

息子のごはんも、マクロビも、実践しているようなしていないような、、、
以前ほど時間が取れず、簡単、時短なものに惹かれるこの頃です。




ランキングに参加しています♪
クリックしていただくとポイントが入る仕組みです

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村







いつもありがとうございます♪
更新の励みになっています!

[PR]
by coco_a13 | 2013-03-31 05:11 | モニター

米粉トリュフ 発酵黒生姜味

e0240468_134647.jpg


先日頂いた発酵黒生姜茶で再びスイーツ。
季節はずれのようですが、、、(笑)、米粉を使ったトリュフもどきです。

材料は、米粉、甜菜糖、ココア、豆乳、塩、発酵黒生姜茶
これらを鍋で混ぜるだけで出来上がり!
材料もシンプルで作るのもすごーく簡単なのに、想像以上に美味しかった。

勿論チョコレートも乳製品も油脂も不使用なので、一般的なトリュフと比較すれば別物ですが、
もっちりとねっとりの中間のような、とろけるような独特の食感が面白い。
時間が経っても硬くなりません。

発酵黒生姜茶のぴりっとした辛味が効いていて、そして何よりヘルシー!
油脂も乳製品も不使用でこれだけ出来たら、私には充分。
チョコホリックでどうしようもないとき、これで代用できると思います。(あくまで私なら、、、)

それでなくても、気に入って何度も作りました。
作るのが簡単だし、ココアのほかにも、抹茶やきなこ、アーモンドなどなどいろいろアレンジできるし。
特にきなこ味は最近の息子おやつの定番になっています。
ほかにも、胡麻やくるみ、クランベリー入りなんかも試してみたいなぁ。



ご参考までに、作ったレシピはこんな感じです。


*米粉トリュフ*

【材料】(作りやすい量)
米粉・・・30g
ココア・・・大1
甜菜糖・・・大1
豆乳・・・50g
塩・・・少々
発酵黒生姜茶・・・1包

仕上げ用ココア・・・適量


【作り方】
①鍋に材料を全て入れてよく混ぜる。

②①を弱火にかけ、焦げないように練り混ぜながら2~3分加熱する。

③手で一口大に丸め、仕上げ用ココアをまぶす。


e0240468_1425338.jpg


発酵黒生姜茶、そのまま飲んでも充分美味しくて、
こうやってスイーツに使って楽しみながらも美味しく頂きました。
もう随分春の陽気になってきましたが、冷える朝晩にはまだちょっと暖かい飲み物が欲しくなります。
身体が冷えるのって、寒い季節だけじゃないんですよね。
冷えは万病の元、女性の敵。
気をつけないといけないな、と思います。


お茶村さん、美味しいものをありがとうございました♪
ぽかぽか成分50倍!お茶村の『発酵黒生姜』



<お茶村のファンサイトへようこそ!ファンサイト参加中


ランキングに参加しています♪
クリックしていただくとポイントが入る仕組みです

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村







いつもありがとうございます♪
更新の励みになっています!

[PR]
by coco_a13 | 2013-03-23 14:25 | モニター

桜あんスコーン

e0240468_14131691.jpg


先日cottaさんより春の食材を頂いたので、
その中から桜の花の塩漬けと桜の葉を使ってスコーンを作りました。

シンプルなスコーンも美味しいのですが、なんとなく遊んでみたくなって、和風なスコーン。
米粉入りの生地に桜の葉を刻んだものを混ぜて、中に餡子を詰めました。

e0240468_14165652.jpg

これがスコーンと呼べるかどうかはわかりませんが、生地は外さっくり中しっとり。
桜の葉の塩気がいい塩梅です。


いつも作っているスコーンはざっくりとしたタイプのものですが、
今回は和菓子のイメージだったのでソフトタイプにしました。
普段はふんわりスコーンは苦手な私ですが、あんこ入りとなると別です。
しっとり生地とあんこが馴染んだところがたまらない~。
米粉なので、しっとりというか、少しむっちりというか、、、。


今回、せっかく和風なので、米粉を使って作りたいな~と試行錯誤してみたのですが、、、。

米粉を使ったことのある方は皆さんおわかりでしょうが、
米粉使用でも小麦粉と同じような仕上がりになるのは、バター・卵・乳製品を使っているからであって、
マクロビ仕様・ヴィーガン仕様で同じものというのは難しいです。
いろいろ作ってみるのですが、難しい。
私の腕の問題もあるのでしょうが、、、。
バターや卵、乳製品を使えば簡単に小麦粉を使ったものと遜色ないものができるのですが、
それならわざわざ米粉を使う必要はないんじゃないかな??と、、、。
身体に優しいものを作りたいから米粉を使うのに、卵乳製品たっぷりじゃ意味ないんじゃないかなと思うのです。
ヘンにこだわりの強い私です、、、。

蒸しパンやケーキ類はそれなりのものができるようになりましたが、
バターたっぷり系、特にスコーンは、まだまだ納得のいくものが作れません。
今回もいろいろ実験してみました。
粉の配合は、米粉オンリーに、小麦粉入り、玄米粉入り、片栗粉、コーンスターチ、アーモンドパウダー、、、。
水分も、豆乳、水、りんごジュース、甘酒など、、、。

結果は、それぞれに美味しさがあって、どれが正解!というものを選べませんでした。
好みの問題なのかな、と。
勿論、バターの風味豊かなスコーンとはまったくの別物です。
そういうのが食べたかったら、オーソドックスに小麦粉とバターで作ったらいいのかな。


ということで、悩みながらできたスコーン(笑)
ご参考までに、レシピをこちらにUPしています。

cotta recipe circle 桜あんスコーン by cocoa



桜の葉に桜の花
見た目も味も、なんだか春がきた!って感じがして、うきうきしてきました。
春は上昇の季節。
気分も明るくなりました。
せっかくなので、ほかにもいろいろ桜スイーツ作りたいな~。
cottaさん、ありがとうございます。





ちなみに、身体に優しいものを、といつも言っておりますが、
私自身にも子供にもアレルギーも何もないのですが、日々のおやつは身体に優しいものがいいな、と思います。
卵やバター・乳製品、白砂糖たっぷりの甘いおやつも美味しくて大好きです。
でも、それはごくたまに食べるご褒美なおやつ。

あと今は授乳中なので、乳腺炎になりたくないし、赤ちゃんに美味しい母乳を飲ませたい。
でもおやつは食べたい。
というワガママな欲求から(笑)、日々ヘルシーなおやつってなんだろうと試行錯誤しています。

卵不使用でも、ベーキングパウダーたっぷりなのってどうなんだろう?とか、
バター不使用でも、アーモンドパウダーたっぷりってどうなんだろう?とか、
ヘルシーだからって、大豆製品ばっかりってどうなんだろう?とか、
考えるほどに、身体に優しいって何だろうと思ってしまいます。

勿論、人様に差し上げるものと、自分の家で消費するものとの違いもありますが、、、。
どちらにしても、変わらず、皆で美味しいねって言って食べられるものを作りたいな~。

試行錯誤は続きます、、、。








ランキングに参加しています♪
クリックしていただくとポイントが入る仕組みです

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村






3/17まで5,000円以上でクール代無料~♪


いつもありがとうございます♪
更新の励みになっています!

[PR]
by coco_a13 | 2013-03-16 15:34 | モニター

発酵黒生姜茶ゼリー 豆乳ソース

e0240468_13284140.jpg


先日頂いた発酵黒生姜茶をゼリーにしました。

そのまま飲んで美味しいお茶なのですが、
暖かくなってきて、こんな軽いスイーツが食べたくなりました。

いつもはアガーで作るゼリーも、今回は粉寒天を使って。
マクロビでは、寒天は緩める作用が強い食品。
春に向けて、気持ちも身体も適度に緩めて、デトックスしなくては!



e0240468_13325437.jpg

白い泡は豆乳を泡立てて作りました。
黒生姜茶のピリッと甘いゼリーに、マイルドな豆乳がなかなかあってる~、と自画自賛(笑)




*発酵黒生姜茶ゼリー 豆乳ソース*

【材料】(2人分)
水・・・300ml
粉寒天・・・小1/3
甜菜糖・・・小1~2
発酵黒生姜茶・・・2包

豆乳ソース
◇豆乳・・・60ml
◇メープルシロップ・・・小2
◇葛粉・・・小1/2

【作り方】
①ゼリーの材料を全て鍋に入れて泡だて器でよく混ぜ、火にかける。

②沸騰したら弱火にして、寒天が完全に溶けるまで2~3分加熱する。
 器に移して冷ましておく。

③豆乳ソースを作る。
材料を全て鍋に入れて泡だて器でよく混ぜ、火にかける。

④沸騰させないように絶えず泡だて器で混ぜながら、とろみがつくまで加熱する。

⑤冷めたら③に添え、お好みで黒豆などを飾る。



黒生姜茶自体がほんのり甘いのでお砂糖は加えなくても美味しいのですが、今回は少し加えてみました。
スイーツには少しの甘味も必要ですね。


e0240468_14254761.jpg

ざっくり切って、あんみつ風でもカワイイかも。


ぽかぽか成分50倍!お茶村の『発酵黒生姜』

発酵黒生姜茶、飲むとぽかぽかと暖かくなるので、毎日のように飲んでいました。
砂糖不使用でもほんのり甘いので、ちょっと一息にぴったりなのです。
ゼリーにしても、身体が冷えすぎなくていいかも??と自分に都合よく解釈、、、。




***
実家でのんびりさせて頂いているとはいえ、初めての2人育児にバタバタな毎日を送っております。
気が休まらなくて、日々こなすことに必死で、つい笑顔を忘れてしまったり。
2人一緒に泣いたときには、どうしたものかと自分も泣きたくなったり(笑)
世の中のお母さんを改めて尊敬するのでした。

そんな中、久しぶりの寒天スイーツは、張り詰めていた気持ちを一気に開放してくれました。
頭でっかちにならずに、頑張りすぎずに、ゆるゆるとやっていこう~って思えました。
奇跡的に2人が一緒に寝てくれたときの、癒しの時間でした。

早く産褥期が終わって、外にお散歩出たいな~。



お茶村のファンサイトへようこそ!ファンサイト参加中

ランキングに参加しています♪
クリックしていただくとポイントが入る仕組みです

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村







いつもありがとうございます♪
更新の励みになっています!

[PR]
by coco_a13 | 2013-03-11 14:45 | モニター

厚揚げとトマトの胡麻味噌サラダ

トマトでヘルシー&ビューティー料理レシピ
トマトでヘルシー&ビューティー料理レシピ



e0240468_9231645.jpg

ずっと前に作っていた、頂いたサンシャイントマトを使ったサラダ

厚揚げを使ってボリュームたっぷり。
胡麻味噌ドレッシングがこのときのマイブームだったのでした。
サンシャイントマトの酸味を白味噌ベースのドレッシングがまろやかにしてくれます。



*厚揚げとトマトの胡麻味噌サラダ*

【材料】(2人分)
厚揚げ・・・1枚
 しょうゆ・・・大1
 みりん・・・大1
いわき サンシャイントマト・・・2個
わかめ(乾燥)・・・適量
水菜・・・適量

◇白味噌・・・大1
◇酢・・・大1
◇メープルシロップ・・・小1
◇すり胡麻・・・小1~
◇水・・・大2~3


【作り方】
①厚揚げは一口大に切り、しょうゆとみりんに漬けておく。
わかめは水で戻して食べやすい大きさに切る。水菜は5センチ長さに切って水にさらしておく。
トマトはざく切りにする。

②◇の材料を合わせておく。

③トースターで①の厚揚げを軽く色がつく程度に焼く。

④お皿に③をのせ、水気を切った水菜、トマト、わかめを盛り、②のドレッシングをかける。




気がつけば、頂いたトマトは家族で美味しく頂き、既になくなっておりました。
いわき市ご担当者さま、レシピブログさん、ありがとうございました!




ランキングに参加しています♪
クリックしていただくとポイントが入る仕組みです

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村









いつもありがとうございます♪
更新の励みになっています!

[PR]
by coco_a13 | 2013-03-04 09:46 | モニター